只今サイト復旧中

ムスメちゃんと関東ふれあいの道を歩きたい!

今となってはどこからどう辿り着いたか覚えていないのだが、ネットを徘徊中に素晴らしい出会いがあった。

それは、関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)との出会いである。

 

「へぇ~。で、関東ふれあいの道って何?」という人の方が多いだろう(ワタシもその一人だった)。

 

関東ふれあいの道とは、関東地方1都6県をぐるりと結ぶ自然遊歩道のこと。その規模は、全160コース・合計全長約1,800kmとかなりのものだ。

自然遊歩道というだけあって、コースは各都県の自然を満喫できるようだ。中には、本格的な登山コースもあるらしい。

これを見つけたときに、閃いてしまったのだ。

 

「ムスメちゃんと二人で関東ふれあいの道を踏破できたら、思い出も達成感も親子の絆も、スンバラシイものになるだろう…。」

 

とはいえ、全長1,800kmとなかなかの距離である。どの位で歩き終わるのか、ザッと計算してみることにした。

時間さえあれば毎週でも行きたいが、ワタシにも仕事がある。毎月1コース歩くのが妥当だろう。そうすると、160÷12=13.3…。うーむ、13年以上もかかるようだ(汗)。

これを、現在5歳のムスメちゃんと歩き始めたら…オイオイ、終わる頃には18才を越えているじゃないか。

さらに、体調不良や悪天候のために行けない月もあるだろうし、ムスメをもつお父さんの悩みの種No.1でもある「思春期」というやつもある。こりゃぁ、なんだかんだで成人を迎えている可能性のほうが高そうである。

どうやらスタートする前から、関東ふれあいの道には暗雲が立ち込めているようだ。

 

というわけで、来月三浦半島の東・久里浜港から「親子で歩く関東ふれあいの道」をスタートする予定だ。

関連記事

先日、ネットで出会ってしまった関東ふれあいの道(首都圏自然歩道)。 ムスメちゃんと歩こう!と決めてから「どんなコースがあるのかな」とか「こんなことしたいな」とか、ふと気づくと関東ふれあいの道のことばかり考えていた。 これはもう、ほとんど[…]

関東ふれあいの道起点・久里浜港に停泊するしらはま丸

 

関東ふれあいの道については、以下のサイトが詳しい。

生き物情報が満載のWEB図鑑「レヂヲのいきもの図鑑」を見に行く!

関東ふれあいの道
最新情報をチェックしよう!

プロローグの最新記事

>いきものぬりえずかんキッズ

いきものぬりえずかんキッズ

「レヂヲのいきものぬりえずかんキッズ」では、いきものぬりえが無料でダウンロードできます。

CTR IMG